交通費が節約できる高速バスは乗り心地もGOOD

TORIP.jp

値段を抑えて賢く旅先を巡る!

国内旅行に出かける場合は、少しでも旅費を安く済ませたいものです。移動手段としては、飛行機、電車、バス、自家用車が主流となります。それぞれにメリット・デメリットがありますので、コストパフォーマンスが高い方法を検討していきましょう。四国八十八ヶ所巡りなどで訪れる人が多い徳島へ行こうと予定しているなら、高速バスがおすすめになります。各地から安い料金でバスが発着していますので、交通費を抑えることができます。

格安費用で移動できる乗り物を比較!

高速バス

高速道路を使って移動します。便数やルートが多く、国内を最安値で移動できる場合が多いです。

LCC

格安航空会社の飛行機を使えば、リーズナブルな値段はもちろんですが短時間で移動できる点が魅力的です。

通信費用をお得に!

旅行先では、スマートフォンやタブレットを見ながら飲食店や観光施設を探すというケースが多いです。予約などもインターネットを介してスマートに行なうことができます。口コミで評判の格安SIMやwimaxのモバイルルーターを使えば、通信費やデータ量を気にせずサクサク調べることができるでしょう。

高速バスが断然お得!リーズナブルに旅行を楽しもう

女性

計画を立てよう

自然やグルメを楽しめる徳島へお出かけなら、高速バスを使うと便利です。主要都市から往復1万円から2万円程度で行くことができるため、交通費を安くすることができます。日にちや席のタイプによって値段は変わりますので、まずはバス会社のホームページをチェックしてみましょう。

家族

バスを予約する

ホームページでは、バスの空席状況がすぐに確認できます。空席がある日付けから選んで予約をしましょう。支払いは、クレジットカードやコンビニエンスストアでの決済などがあります。クレジットカードで支払えば、ポイントがたまる場合がありますので、さらにお得に利用できるでしょう。

女性

より楽しむために

バスの発着場所と時間をしっかり確認して、当日は乗り遅れることのないようにします。また、長時間の乗車であれば、シートにこだわって探すことが得策です。リクライニングシートのタイプをチェックして、より快適に車内でくつろげるバスを指定するといいでしょう。

初めての高速バスでも安心!質問コーナー

子供

片道だけでも買えますか?

片道、往復どちらでも自由に購入できます。往復であれば割引になる場合もあります。

学生割引は適用されますか?

バスによっては適用されます。申し込みをするときに確認してみましょう。

乗り遅れた場合はどうなりますか?

基本的にはキャンセル扱いとなりますが、バス会社によって対応が異なる場合もあります。

[PR]徳島まで行くなら高速バス♪
良心的なお値段に注目!

[PR]沖縄へ格安価格で行きたいなら必見!
人気ツアーを厳選特集♪

[PR]四国八十八ヶ所ツアーを厳選特集♪
パワースポットがカンタンに巡れる☆

[PR]条件に合った格安SIM
スマホ代を抑えたいなら必見!

広告募集中